2005年07月09日

【 雑記 】フットボール観戦記 01

050709_1.jpg水曜日に日産スタジアム(旧名称=横浜国際総合競技場)で行われたJリーグ「横浜Fマリノス vs 鹿島アントラーズ」の試合を観てきた。いちおう準地元なのに、日産スタジアムで観戦したのは今回が初めて。というのもサッカー専用じゃないという理由が大きい。埼玉スタジアム、鹿島スタジアム、味の素スタジアム、豊田スタジアム、日本平といった専用スタジアムと比べるとやはりピッチが遠く感じられる。総工費603億円ということだが、華やかさが足りないなぁ。残念ながら2002年ワールドカップの決勝の地、というオーラは感じられない。
この日は、Jリーグの中では好カードと言えると思うのだが、平日ということで約2万5千人の入り。少なくはないが、7万2千人のキャパシティでは少々寂しい。4万人ぐらいにならないと「なかなかの入り」とは感じないだろう。

050709_2.jpg鹿島の試合前のアップが整然としているのは、いつもながら感心させられる。しかしその印象が試合中まで続くときは、あまり良くない。先制は早かったが、その後は中盤以下で淡々とつなぐパスに終始してスピードの変化が少なく、相手をくずそうとするパスの精度が悪い、結果としてシュートにつながらない。このあたりは現在の代表チームの悪い時と似ている。
横浜のほうは、もっとシンプルなサッカーが目立つ。前半は中盤を省略した無意味で雑な長いパスが目立ったが、後半は中盤での激しいプレスでボールを奪い、効果的に前線にパスが通りシュートにつながる。コーナーキックで中沢のヘディングによる得点が決勝点になったが、順当な結果だったように感じた。

★「人気blogランキング」

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリックお願いします。

posted by yuji at 23:47| Comment(50) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。